PAE/NX(XD)/SSE2非搭載のCPUでも製品版Windows8を動かせるようにするパッチが最近になって出回っているようです。

Windows 8 CPU Feature Patch (Bypass Windows 8 CPU feature checks)
http://forums.mydigitallife.info/threads/46840-Windows-8-CPU-Feature-Patch-(Bypass-Windows-8-CPU-feature-checks)

Windows 8 CPU Feature Patch

おおお、これは燃えますねえ。実際にWillametteコアのCeleronでも動かしている人がいるようです。
NXビットなしで64bitが使えるキワモノSocket478 Pentium4で64bit Windows8とか動かせるのだろうか。

ソースコードも同時に配布されているので確認すると、winload.exe、ntoskrnl.exeを読み込んで、こいつらが使うメモリをマスク処理して、CPUチェック動作を回避させる、といった仕組みのようです。C読めないから今一分からないですけど、400行ぽっちで動作させるようにできるんだから、ハッカーは凄いです。

あとはiP4のHT Fixもあるようですけど、詳細は分からず。とりあえず忘備録として。via 巨大掲示板

  

Locked Photon(ISW11M)でドコモデータ専用SIMとカスタムROM Recoveryを使えるようにした記録
http://blog.livedoor.jp/mksaver70/archives/51923220.html

初リリースから1年が経ちました。皆様のPhotonはまだ現役でしょうか。
当方はメイン機からサブ機に降格となりましたが、メイン機をFirefox OSにしてこいつはAndroidとして使おうかと悩み中です。

  • /data、/cacheをライトバックで読み書きするよう変更(/data内が空の場合)
  • ServersMan SIM 3G 100→ServersMan SIM LTE
  • bmobile@u300→b-mobile U300
  • bmobile@aeon→b-mobile AEON
  • apnにValue SIMを追加
  • Photon USSD Dialer(PhotonUSSD.apk)を追加
  • SuperSU 1.51
  • Google Playストア 4.3.11
  • Google Playサービス 3.2.25 (761454-34)
  • Flash Player 11.1.111.64

・/data、/cacheのライトバックについて
jpmodインストール前にデータをフォーマットした場合(bootstrap recoveryにてWipe DATA/Factory resetをかけた場合)に有効になるようにしています。そのまま上書きインストールした場合は無効状態となりますが、どちらの状態でも問題なく使用できるようになっております。ライトバック化によって、高速化が期待できますが、突然電源が故意に落ちた場合に、編集中の内容が反映されていない可能性があります。安定性を求めたい場合は上書きで。具体的にはdata=writebackに変更ですね。

ext3 ファイルシステムの説明とマウントオプション
http://linuxjf.sourceforge.jp/JFdocs/kernel-docs-2.6/filesystems/ext3.txt

ファイルシステムのext4化はmoduleを組み込んでロードするとフリーズするので諦めます…

Photon USSD Dialer

・Photon USSD Dialer
Photon Android 2.3.5環境でもUSSDが使えるようになるというアプリを組み込んでみました。
USSDを使える環境を持ってなくて試せないのでアレなんですが、USSDを使いたい場合はこちらから試してみて下さい。なお、KDDIの標準ROMでは動作しないようです。
apkは/dataに入れてあります。Thanks! adyra氏

[xda]Photon USSD Dialer
http://forum.xda-developers.com/showthread.php?t=2412892

・ppp-ServersManLTE.zip
DTIのServersMan SIM 3G 100のapnをServersMan SIM LTEのapnに変更しました。
いつものようにjpmodをインストールした後にインストールしてください。

・ppp-valuesim-v2.zip
apnにValue SIMを追加しました。
Toppa! Value SIMやshareee SIMを使用している場合、jpmodをインストールした後にこれをインストールしてください。
(13.08.25)
後で気づいたんですが、apn変わってますね(^^;気付かなかった。
zipはv2で修正したんで、Photonのapnをvaluesim@mb-nw.netに変更してお使いくださいm(__)m

・bmobile→b-mobile
表記の変更のみです。正式名称がb-mobileなのでそれに合わせました。

kexecで自作カーネルを動かそう計画は進んでいないようです。残念。聞いた話だと、4.3は自作モジュールが動せないようになっているそうです。うーん、kexec関連は半ばお通夜状態ですねえ。

(13.08.25)
本文に誤字があったので訂正しました。

(13.09.02)

  • SuperSU 1.55 / suバイナリを更新
  • value simのapnを新しいものに変更
  • unlocked端末の場合、ライトバック化を行わないようにした

多分これでいけるはず。 unlocked端末だと起動しないらしいので、フォーマット処理を回避するようにします。 しかし、lockedで起動してunlockedで起動しないってのは、一体なんでしょうね、謎すぎます(~_~;)

ここから入手(jpmod20) | その他アドオンなど

  

Nexus 4 (2012)

新しいスマートフォンを購入しました。
Nexus 4 (2012)です。現状、もっとも自由に使えるデバイスとして有望だと思います。世間では同じSoCを持つNexus 7 (2013)が発表されてますが、相乗効果も期待できるでしょう。

始めに使ってみた感想は「滑らかに動くなあ」という事でした。次に気になったのは、高精細と言われてるディスプレイ(320ppi)が意外と粗いと感じる事でした。恐らく480ppi位ないと粗さが気になるでしょうね。持ちにくさは、すぐに慣れました。

カスタムROMは豊富なので、自分で改良する事は無さそうです。

Nexus 4 stock

初期画面。恐らく2度とお目にかかれないであろうホーム画面を記念に。

  

Locked Photon(ISW11M)でドコモデータ専用SIMとカスタムROM Recoveryを使えるようにした記録
http://blog.livedoor.jp/mksaver70/archives/51923220.html

梅雨入りしたのに、この話題しか書いてません。いつまで続くんでしょうか。

  • GPSを見直し
  • APNにASAHIネットLTEを追加
  • SparePartsがAVGに引っかからないようにした(cyanmobileベース)
  • ext4、ntfs、isofs、udfの暫定サポート(locked-USC_19版のみ)
  • Google Playストア4.1.6
  • SuperSU 1.30
  • Flash Player 1.1.111.54
  • Googleトーク(Google+ハングアウト)を削除
  • Playミュージックを削除

Googleトーク(Google+ハングアウト)、Playミュージックは段々肥大化してるので消しました、今後はPlayストア上からダウンロードをお願いします。

モジュールの作り方がやっと分かった。長かった(T-T;) defconfigもアップしました。こいつでビルドするとcpufreqのモジュールも作られますが、TegraにはDVFSとかいう独立した省電力システムで動いてるらしく、組み込んでも全く反応してくれませんでした。なのでcpufreqは組み込んでません。samの4+4コアも独自システムらしいので、nvとsamの中の人は相当苦労してるでしょうね。

モジュールはkernelのバージョンをチェックして組み込むようにしています。仮に他のkernelに無理やり突っ込んでもkernelが突っぱねてしまいます。linuxはドライバのバージョンに厳しいのが辛い。

モジュールを作ったのはいいんですが、あまりテストしてないです。ntfsについては、実はOTGケーブルを持ってないので、ntfsでフォーマットしたmicrosdを突っ込んでみたものの、vfatでしか読み込んでくれない。なので無理やりshellから無理矢理マウントさせて読み書きできる事を確認しました。

xdaのチームは、kernelの/procにatagsを作る所まで来ておりまして、atagsを読んだ後にkernelをキックする所で躓いているようです。活発な議論が行われているので、突破もそう難しくないでしょうね。

(2013.06.13)

  • vpnがlocked-254_13で動作しない問題を修正
  • ext4、ntfs、isofs、udfをlocked-254_13でも動かせるようにした
  • UTF-8ファイル名をサポート(nls_utf8,locked)
  • SuperSU 1.32
  • Flash Player 1.1.111.59
  • Google Playストア 4.1.10
  • Google Playサービス 3.1.36 (669520-34)

アップデートと修正なので、追記のみ。cifsとかnfsはなんだか無理そうです。

いよいよ来るかな?4.x(jpmod18) | その他アドオンなど

  

Locked Photon(ISW11M)でドコモデータ専用SIMとカスタムROM Recoveryを使えるようにした記録
http://blog.livedoor.jp/mksaver70/archives/51923220.html

そういえばPhoton用ROMをアップデートしてたことを事を忘れてました:p

  • Fallbackフォントを日本語フォントにリンク
  • Google Playストア4.0.25
  • Flash Player 1.1.111.50

FalllBackフォントを潰した関係でCJK共通フォントが無くなりますが、日本人だからいいやって事で。一部のアプリ(webkit版opera等)については、これで描画がマシになります。元々の原因は、フォーラムで「Fallbackフォントがいいよ!少数派の事なんて気にするな(テキトー訳)」と書き込む人がいるからなんでしょうけどね。

PlayストアがVer.4になりましたね。
しかし、上の画像は、いつからSuperSUの権限も統合されたんでしょうか?親切すぎ(^^;

こちら(jpmod16) | その他アドオンなど

  

SEC7115: :visited と :link スタイルは、色のみを変更できます。一部のスタイルは :visited に適用されませんでした。

SEC7115: :visited と :link スタイルは、色のみを変更できます。
          一部のスタイルは :visited に適用されませんでした。 

たまにはPCにも目を向けようかー、そういやアレ直さなきゃなー、と思いつつメモ代わりに。やっと修正しました。
最近のモダンブラウザーが標準モードの場合、a:hoverのbackground-colorで色反転に反応しなくなる仕様になったみたいなんで、CSSを変更しました。リンクは補色に近い色をチョイス。

なんで反応しなくなったの?という理由は以下に。

CSS の :visited に行われるプライバシー対策
https://dev.mozilla.jp/2010/04/privacy-related-changes-coming-to-css-vistited/

要はユーザートラッキング対策って奴みたいですね。元々2010年〜IE9登場の頃からそうなっていたみたいです。

ちょっと洒落たサイトだとリンクをCSS3のtransitionプロパティで徐々に色を変化させる事が流行ってますが、 安心して使えるようになるのは7のサポートが終了する2020年以降になるのではないかと思います。 あと1年はIE6が使われているみたいですし。XPが終わる直前に読んでおきたい記事は下記。

Internet Explorer 7入門講座
http://internet.watch.impress.co.jp/static/column/ie7/2006/12/15/

あとはフォントはリッチなフォントがあったら使うようにして、細かい所をちょこちょこ変更。

  

Locked Photon(ISW11M)でドコモデータ専用SIMとカスタムROM Recoveryを使えるようにした記録
http://blog.livedoor.jp/mksaver70/archives/51923220.html

アップデートとバグフィックスです。なので無理にアップデートしなくても問題ないでしょう。
/data内を削除しないようになっています。

  • libnmea.soを差し替え(GPSが良くなってるという噂)
  • SuperSU 1.25
  • Dock.apk 2.3.5
  • Google Playサービス 3.0.25(583950-10)
  • Google Playストア3.10.14
  • Google Playミュージック 4.5.914l.590354
  • SpareParts.apkがインストールできない場合があったのを修正
  • iijmioの表記をIIJmioに

Stock PhotonにはまれにGPSを使おうとしても衛星補足が開始されない場合があるようです。Radioのバグなのか仕様なのか分かりませんが、そんな時は再起動してみて下さい。この現象についてはlibnmea.soを差し替えても変わりませんでした。

SuperSUですが、full wipeした後でインストールすると今回からアイコンがEmblemになり、droid君ではなくなってしまいました。お気に入りだったのに。
droid君に戻したい場合は、SuperSUの「設定」から「ランチャーアイコン」を選択してください。Super Andyがソレになります。

・ppp-IIJmio-vj.zip
[HACK][3G][GSM]: Faster cellular data speed
http://forum.xda-developers.com/showthread.php?t=1800351
のnovjをコメントアウトしたものになります。3G通信のTCP/IPヘッダーを圧縮するというもので、一見効果がありそうですが、試したところ違いが分かりませんでした。課金してないのもありますけど…

こっち(jpmod15) | その他アドオンなど

  

Locked Photon(ISW11M)でドコモデータ専用SIMとカスタムROM Recoveryを使えるようにした記録
http://blog.livedoor.jp/mksaver70/archives/51923220.html

巷で騒がれている*.google.comの不正証明書問題ですが、Android 2.3端末は一般の人では対策不可能と言われています。PhotonはMotorolaが4.xにアップデートしないものだから放置状態。rootを取れば対策可能とのことで、専用のアプリを使う方法が手っ取り早いでしょうけど、今回はアプリに頼らない方法で対策してみました。

Removing Trusted Certificates from Android
http://securitymusings.com/article/3001/removing-trusted-certificates-from-android

対策の詳細は続きからどうぞ(jpmod14) | その他アドオンなど

  

今年最後の改造ROM8です。大して変わってないですが。

Locked Photon(ISW11M)でドコモデータ専用SIMとカスタムROM Recoveryを使えるようにした記録
http://blog.livedoor.jp/mksaver70/archives/51923220.html

  • BlurPhone.apkの日本語リソース追加(マージ)
  • CertificateManager.apkの日本語リソース追加
  • QuickSms.apkの日本語リソース追加
  • ZoomService.apkに日本語タイトル追加
  • VoiceReadoutService.apkを削除
  • Browser.apkのホームページをAndroid標準のURLに変更
    http://www.google.com/webhp?client={CID}&source=android-home
  • Flash Player 11.1.111.29
    アプリファイル名は今後com.adobe.flashplayer-1.apkに
  • SIMカードの管理 2.3.5
  • SuperSU 0.99
  • Playストア 3.10.10
  • Google Play開発者サービス 2.0.12

SIMカードの管理は2.3.4だったが、ICSテーマのapkが既に2.3.5だったので、差し替え。VoiceReadoutは、英語での読み上げしかしてくれないようなので削除しました。

・point-8.zip
マルチタッチ5点->8点認識化
http://forum.xda-developers.com/showpost.php?p=21908765&postcount=32
Photonの実質最大認識点数は8だが、見た限りだとNUMTOUCH=10のファイルしかなさそうなのでNUMTOUCH=8にしたものを作成。
認識点数を増やすとパフォーマンスは落ちるそうなので、5点タッチがバランス的に良いかもしれません。

・HybridThemeV3.0-J13.zip
icsテーマにics bootanimation.zipを追加して、よりICSっぽく。
[BOOTANIMATION] ICS Bootanimation (Thanks GodSlayer氏)
http://forum.xda-developers.com/showthread.php?t=1473977
それ以外にjpmodで修正した部分について適用。

今年を振り返ってみると、50K円位PC等ガジェットに費やしました。金掛けすぎ。来年はスマートフォンを含めて半分の25K円位で収まってくれる事を願いたい。

よいお年を(jpmod13) | その他アドオンなど

  

日本語化は大分できたと思います。当然、ブートローダーunlock出来ない端末専用です。

Locked Photon(ISW11M)でドコモデータ専用SIMとカスタムROM Recoveryを使えるようにした記録
http://blog.livedoor.jp/mksaver70/archives/51923220.html

  • AudioEffectSettings.apkの日本語追加
  • BlurAlarmClock.apkの日本語追加(マージ)
  • BlurContacts.apkの日本語追加・修正(マージ)
  • Browser.apkの日本語追加・修正(マージ)
  • Dock.apkの日本語追加
  • DockService.apkの日本語追加
  • Usb.apkの日本語追加
  • 電源長押しオプションの日本語化
  • VpnClient.apkの日本語追加
  • 設定の項目に通知LEDの設定追加
  • 設定の項目に「一部のアニメーション」の設定追加
  • 設定の日本語リソース追加
  • Playストア 3.10.9
  • NemusLauncher 1.6.5.3
  • Flash Player 11.1.111.24

通知LEDの設定は「画面」と「音」両方にありますが、双方違った機能みたいです。「音」の方は動作する事を確認しましたが、「画面」の方は動作するのかよく分かってません。

・kernel-2.3.5_254_13_modules-J.zip
・kernel-2.3.5_USC_19_modules-J.zip
必要あるかどうか分かりませんが、kernelが違う焼きこみ可能なboot.imgを見つけたので作ってみました。
遊んでみたい場合は、jpmod -> 2.3.5_254_13_modules-Jの順でインストールしてみてください。
kernel-2.3.5_XXX_XX_modules-Jには、

  • boot.img
  • 無線モジュール

が内包されています。jpmod本体には、

  • 無線モジュール(kernel-2.3.5_USC_19_modules-Jのもの)
  • 各種apk、ライブラリなど

が内包されています。jpmodにはboot.imgが入っていません。
boot.imgと無線モジュールが同じものじゃないと無線は動作しません。jpmod導入時にsbfを焼いた場合、初期状態のboot.imgはkernel-2.3.5_USC_19_modules-Jのものになっています。体感上はまったく違いが分かりませんね。kernel-2.3.5_254_13_modules-Jをインストールした後にjpmodを入れても無線関係が動作しません。ですので遊び終わったらkernel-2.3.5_USC_19_modules-J.zipをインストールして下さい。
(13.03.15)
Unlockedな端末には絶対に入れないでください。

・UOT-07-17-12-52-1c-nofont-J12.zip
電源長押しオプションの為に弄ったので改良版をまた上げました。早々と申し訳ありませんが、どぞ。

・HybridThemeV3.0-J12.zip

Planters76氏の
[ThemeV3.0] Peetr_'s GB Hybrid (Stock/CM7), Multilingual, Deblur ROM
http://forum.xda-developers.com/showthread.php?p=32557390

ICSライクなテーマの日本語化をしてみました。こいつはapkまで書き換えてあるので、修正が大変でした。基本的にGBでICSっぽく外観を完璧に変更するのはほぼ不可能でどこか必ず問題が出るものですが、よくできていると思います。ありがとうございます。

ここで(jpmod12) | その他アドオンなど