VineLinux3.2にOpenoffice.org(OOo)1.x インストールメモ

# apt-get install openoffice.org openoffice.org-i18n
パッケージリストを読みこんでいます... 完了
依存情報ツリーを作成しています... 完了
以下の追加パッケージがインストールされます:
cups gksu gnome-cups-manager gnome-keyring hicolor-icon-theme libgnomecups
libwnck openoffice.org-libs tcl tk usermode-gtk
以下のパッケージが新たにインストールされます:
cups gksu gnome-cups-manager gnome-keyring hicolor-icon-theme libgnomecups
libwnck openoffice.org openoffice.org-i18n openoffice.org-libs tcl tk
usermode-gtk
アップグレード: 0 個, 新規インストール: 13 個, 削除: 0 個, 保留: 0 個
186MB のアーカイブを取得する必要があります。
展開後に 717MB のディスク容量が追加消費されます。
続行しますか? [Y/n]

717MBはすごい。おお、cups入れてなかったか。
KDE派なのでGNOME系のライブラリとかTclとか入るのはいやん。
でもSunが絡んでいるという時点で(以下略
Vineは始めにフォントの文字化け問題があるから、それを直さないといけない。

コマンドラインから起動する場合はsofficeでGO。

しかし、いまだにバージョンが1.x系なのはいかがかなものかな。
そのうちkofficeとかgnumeric/abiwordに移動するかもしれないのでログを残しておく。