今更ながらNetscape

最近使ってなかったNetscape Navigator 4.8に注目している。

このサイトは見てて崩れる。

Javascriptにありがちなwith({obj: 10})も使える。

ダウンロードはOldVersionなどで入手できる。セキュリティ上ヤバい部分があるらしいので気をつけること。

NN4.8のHTML動的書き込みのやり方

<div id="a" style="position: relative">ID:a</div>

のDIV要素(position:[absolute|relative]必須)に対して、以下のscriptを書く

var d = document["a"].document;
d.open(); // d.open("text/html");
d.write("aaaa");
d.close();

1行目 document["a"].documentは当然document.a.documentでも書けるし、
document.layers["a"].documentとでも書くことができる。

レイヤーのx, y座標などはdocument.aの直下に配置されていて、hoge.styleには置いてない。

clip : [object Rect]
document : 
window : [object Window]
id : a
name : a
left : 0
x : 0
top : 0
y : 0
pageX : 8
pageY : 8
hidden : false
layers : [object LayerArray]
siblingAbove : [object Layer]
siblingBelow : null
parentLayer : [object Window]
src : null
visibility : inherit
above : [object Layer]
below : null
zIndex : 0
bgColor : null

NN4をIE5相当にするNNLegacy.jsを作っていたが、めんどいのでやめた。その代わり、cssを少し直した。下の画像は改善後。

参考:Netscape Navigator 4.x CSSバグリスト
http://cssbug.at.infoseek.co.jp/detail/nn4x.html