Locked Photon(ISW11M)でドコモデータ専用SIMとカスタムROM Recoveryを使えるようにした記録

実はガラケーよりスマートフォンの方を多く持っていたりします。Motoroloa Photon。比較的良い性能で安いスマートフォンが無いか探していたところ、KDDIから投げ売りされていたMotorola Photon ISW11Mがあると知り、格安で購入。KDDIだからドコモMVNOじゃ使えないんじゃ?と思いきや、標準サイズSIMスロットを搭載してUnlockさえすればドコモの回線も使えるという情報が。しかし、買ったものはアップデートされていて、Unlock機能が潰されたブートローダーに切り替わっていた。いろいろ弄っていたらソフト文鎮化したので、仕方ないのでRSDでElectrify化した。signatureはKDDIのアップデート後と同じSV2。SV1には戻れない。

もうダメか…と思いながらxdaを見ていると幾らかのパーティションはlockedされているものの、systemについては、一度認証を通ってしまえば後は書き換え自由らしく、それを利用してシステム内だけ書き換えるタイプのROMもあるようだ。更に、radioを書き換えることによって他キャリアも通信できるようになるらしい。overclock kernelも捨てがたいが、動かせそうならやってみようというのが本記事。

現状ではKDDI回線の使用は考えていません。このROMを導入するとWiMAXは潰れます。残骸が残っているので何か入れたら使えるかも。やる気なし。バグがあっても当方でもイマイチ分かってないので、一切責任を負いません。負えません… 必ずバックアップを取って下さいね。ddコマンドで/dev/block/mmcblk0pXXをバックアップするのも良いでしょう。バックアップできる物は取っておいた方が後々安心です。