Motorola、PhotonのICSアップデートを断念と、ROM4

ワロタ

PHOTON 4G (MB855) Will remain on Gingerbread (Android 2.3)

Googleが入ってもやっぱりモトローラはモトローラのままだ。デュアルコアで1GBなのにアップデートできないとかある意味安心した。xdaではf**kの文字が多数書き込まれている。twitterでは#motofail等で眺めていると面白い。中にはこんなドメイン使うのか?ってのを取っちゃったりして、外人パワーは目を見張るところがある。

peetr_ 氏のROM Ver.が上がっているので今回は追従のみ。大きな変更点はギャラリー3Dが、ICSスタイルのものに変わった所だろう。テーマはmurrun氏のフォント部分を抜いたものを現在使用中。文字化けするので。ありがとうございます。

(2012.10.10)

jpmod9について追記しました。

  

Locked Photon(ISW11M)でドコモデータ専用SIM用ROM 3

Locked Photon(ISW11M)でドコモデータ専用SIM用ROM Part2
http://blog.livedoor.jp/mksaver70/archives/51925717.html
Locked Photon(ISW11M)でドコモデータ専用SIMとカスタムROM Recoveryを使えるようにした記録
http://blog.livedoor.jp/mksaver70/archives/51923220.html

の続きです。今回はパフォーマンスに関係する変更はしていません。build.propをよりISW11Mらしく変更。updater-scriptをいじって、suのapkをSuperSUバイナリへ乗り換えました。また、flash playerを/data/appへ移動するようにして正常動作させました。flash playerの配置変更に伴い、/dataをフォーマットするようにしています。ちなみに作る途中、パーミッションを変更しないでアプリを入れたら再起動ループに陥ってしまい大変でした… アドオンはVolume keys wake-upを今回から最初から組み込んでいます。このアドオンはボリューム上下で画面表示が可能になるというものです。2.3.5_USC_19 modulesは従来通り導入済みです。時刻同期のntpソースはntp.nict.jpのみに変更。logcatの反応を見て変更。一度入れたら飽きそうなiWnnIME_Kbd_kyotoは削除。今後、iWnnIME_Kbd_Simpleのみ残すようにするか思案中。

Stock ROMからホーム画面へ入る事はできたのですが、WiMAXのアイコンが表示されたが動作せず。契約してないから当たり前ですね。boot.imgも違うので、.koを入れてみても動きません。deodexしたapkを吸い出す事はできたので、2.3.4と2.3.5のapkファイル差し替えはある程度可能になりました。simmanagerのapkをKDDI版に変更。精神衛生的に良いだろう…という安易な考えで差し替えてます。

・挫折しそうなもの
Camera、Camcorder 2.3.5の日本語化。2.3.4のものと2.3.5のものと比べると結構中身が変わってます。2.3.5のものにも既に日本語リソースが入っています。これは修正をかなり加えないと日本語化できないと予想。ISW11Mから持ってきてもいいけど、プリセットの問題でギャラリーが起動できない。ちなみに原作者のアドオンでプリセットをQuickPicに変更することができます。pdroid対応などは現状無理です。xdaは凄い人ばかりいるなと実感させられる日々が続きます。毎回変更点はショボいのですが、ICSになる間は少しずつ変えていきたいですね。

・google earthなどインストール不可(unauthenticated)
認証されてない端末だからかも?Stock ROMを入れなおして試してみても同様でした。直接apkを拾ってきてインストールすれば動作します。

・ホームアプリのNemus Launcherで画面を滑らかにスクロールさせたい場合
「ランチャー設定」->「その他の設定」->「パフォーマンスの設定」の「高品質な画像を使用」チェックを外してみてください。自分はこのランチャーは使ってないんでサポートはできないのですが…

ファイルはいつもの所(jpmod07) | その他アドオンなど

  

Locked Photon(ISW11M)でドコモデータ専用SIM用ROM Part2

Locked Photon(ISW11M)でドコモデータ専用SIMとカスタムROM Recoveryを使えるようにした記録
http://blog.livedoor.jp/mksaver70/archives/51923220.html

の続きです。
peetr_ 氏のROM Ver.が上がっているので追従&一部ファイルを変更しました。Mms、Playミュージック、ランチャー、Playストアアプリのバージョンup、壁紙変更がありました。独自部分はFlash playerのバージョンup。効くかどうか分からないけど、build.propにro.mot.eri.losalert.delay=2000を追加。ro.ril.def.agps.feature=を2->1に。ファイル名のつけ方も変わったので、前に作ったROMの名前もそれに従い変更。

com.adobe.flashplayer-111111016.apkはただ/systemに突っ込んであるだけなので、File Managerからインストールしないと動作しませんね。/data/appに移せばなんとかなりそうだけど、スクリプト書かないといけないんですよね。面倒だけど、暇があったら修正するかも。顔アイコンのMirror ResolutionはHDMIの表示解像度を変更することができるようです。

kddiのイメージファイルをそのまま移植したupdate.zipを作ってみたりしたんですが、セットアップのcom.motorola.setupの所でセットアップできずに強制終了してしまいます。そこをどうにか乗り超えたら、色々と都合が良いけど、WiFiモジュールも動いてない感じが気になる。SprintのROMもWiFiが死んでるし。うーむ。

Tegra2ですが、CPU命令、デコーダーは機能的に厳しいものがありますが、使う側はあまり気になりません。ソフトウェア側は苦労してますね。2コア40nmにしては意外とバッテリーが持つ印象です。片方のCPUを止めたがります。あと、312MHzを使いたがるのはCPUガバナがいけないんでしょうか。処理速度は1GHzにしてはやたらと速い印象です。ARMっぽくない、x86のようなCPUです。

ファイルはここ(jpmod6) | その他アドオンなど