新しいページへ▼

2.3のままだけど、ICSっぽく、ROM7

日本語化は大分できたと思います。当然、ブートローダーunlock出来ない端末専用です。

Locked Photon(ISW11M)でドコモデータ専用SIMとカスタムROM Recoveryを使えるようにした記録
http://blog.livedoor.jp/mksaver70/archives/51923220.html

  • AudioEffectSettings.apkの日本語追加
  • BlurAlarmClock.apkの日本語追加(マージ)
  • BlurContacts.apkの日本語追加・修正(マージ)
  • Browser.apkの日本語追加・修正(マージ)
  • Dock.apkの日本語追加
  • DockService.apkの日本語追加
  • Usb.apkの日本語追加
  • 電源長押しオプションの日本語化
  • VpnClient.apkの日本語追加
  • 設定の項目に通知LEDの設定追加
  • 設定の項目に「一部のアニメーション」の設定追加
  • 設定の日本語リソース追加
  • Playストア 3.10.9
  • NemusLauncher 1.6.5.3
  • Flash Player 11.1.111.24

通知LEDの設定は「画面」と「音」両方にありますが、双方違った機能みたいです。「音」の方は動作する事を確認しましたが、「画面」の方は動作するのかよく分かってません。

・kernel-2.3.5_254_13_modules-J.zip
・kernel-2.3.5_USC_19_modules-J.zip
必要あるかどうか分かりませんが、kernelが違う焼きこみ可能なboot.imgを見つけたので作ってみました。
遊んでみたい場合は、jpmod -> 2.3.5_254_13_modules-Jの順でインストールしてみてください。
kernel-2.3.5_XXX_XX_modules-Jには、

  • boot.img
  • 無線モジュール

が内包されています。jpmod本体には、

  • 無線モジュール(kernel-2.3.5_USC_19_modules-Jのもの)
  • 各種apk、ライブラリなど

が内包されています。jpmodにはboot.imgが入っていません。
boot.imgと無線モジュールが同じものじゃないと無線は動作しません。jpmod導入時にsbfを焼いた場合、初期状態のboot.imgはkernel-2.3.5_USC_19_modules-Jのものになっています。体感上はまったく違いが分かりませんね。kernel-2.3.5_254_13_modules-Jをインストールした後にjpmodを入れても無線関係が動作しません。ですので遊び終わったらkernel-2.3.5_USC_19_modules-J.zipをインストールして下さい。
(13.03.15)
Unlockedな端末には絶対に入れないでください。

・UOT-07-17-12-52-1c-nofont-J12.zip
電源長押しオプションの為に弄ったので改良版をまた上げました。早々と申し訳ありませんが、どぞ。

・HybridThemeV3.0-J12.zip

Planters76氏の
[ThemeV3.0] Peetr_'s GB Hybrid (Stock/CM7), Multilingual, Deblur ROM
http://forum.xda-developers.com/showthread.php?p=32557390

ICSライクなテーマの日本語化をしてみました。こいつはapkまで書き換えてあるので、修正が大変でした。基本的にGBでICSっぽく外観を完璧に変更するのはほぼ不可能でどこか必ず問題が出るものですが、よくできていると思います。ありがとうございます。

ここで(jpmod12) | その他アドオンなど

  

ずっと2.3のままだけど、ROM6

ぼちぼち修正をかけていきます。当然、ブートローダーunlock出来ない端末専用です。

Locked Photon(ISW11M)でドコモデータ専用SIMとカスタムROM Recoveryを使えるようにした記録
http://blog.livedoor.jp/mksaver70/archives/51923220.html

  • framework-res.apkの日本語リソース追加(マージ)
  • BatteryManager.apkの日本語リソース追加
  • DatamanagerApp.apkの日本語リソース追加
  • BlurPhone.apkの日本語リソース追加(マージ)
  • BlurDialer.apkの日本語リソース追加
  • SQLite DBのインデックス再作成・不要領域整理バッチを追加
  • APNに楽天BB LTEを追加・代わりにDOCOMOのAPN削除
  • gps.confの見直し
  • SuperSU 0.98
  • Playストア 3.9.16
  • Playミュージック 4.4.811H
  • Google Play開発者サービス 1.0.13 追加(実質Google+専用アプリ)

SQLite DBのバッチは、いわゆる最適化バッチです。起動直後に動作する為、起動直後は動作がもたつきますが、暫く経つと軽快に動作するようになります。

・UOT-07-17-12-52-1c-nofont-J10.zip
・UOT-07-17-12-52-1c-nofont-J11.zip
framework-res.apkに日本語リソースを追加した為、framework-resが内蔵されているテーマのUOT-07-17-12-52-1c-nofont.zipをバージョン毎に分けました。jpmod11以降にはJ11.zipを、jpmod10以前にはJ10.zipを、jpmodを入れた後にインストールして下さい。

・ppp-RakutenBB.zip
楽天BB LTEに対応するpppd-ril.optionsはppp-RakutenBB.zipとなります。楽天BB LTEを使用している場合、このファイルをjpmodを入れた後にインストールして下さい。

・sunfire-iwnn-remover.zip
iWnn IMEを完全に削除するスクリプトを作成しました。Photonに最初から付属するiWnn IMEを使わない場合にはjpmodを入れた後にインストールして下さい。jpmod9以降で対応しています。

・ボツネタ…データセーバー有効化
有効にするとデータ使用量が抑えられるという触れ込みですが、Blur social appsとBlurマーケットというBlur専用アプリにしか効かない仕組みです。

ボツネタなので有効になっていません

[NEW] Stock Data Usage Monitor in Android 2.x
http://forum.xda-developers.com/showthread.php?t=1892786

上記の隠し機能を改変して利用しているようです。「〜以降の推定データ使用量」の後の日付については修正できません。日付のフォーマットが固定化されて出力されるためです。翻訳者は苦肉の策であのような表記にしたみたいです。「メモリが "read" になることはできませんでした」を彷彿とさせるネタですね。

ここ(jpmod11) | その他アドオンなど

  

Windows8使ってみた、とROM5

Windows8使ってみた

Windows8 Pro予約した
http://blog.livedoor.jp/mksaver70/archives/51931724.html

発売日にWindows8を入れて少し経過しました。PCにとっては順当な進化をしてますね。起動は爆速だし安いし。Metroはハンマーに2つ付いた柄の如く邪魔なので、その柄を切り落とすべくレジストリ弄ってアプリ入れてクラシック運用安定です。Metroはタブレット手に入れてからのお楽しみという事で。ドライバの署名は鬼門ですね。

7で不安定だったのが、8で急速に安定しだしました。今までの不安定さは何だったんだ?AMDのCatalystはWindows8対応の最新版を入れましょう。画面のちらつきが全く無くなり、ディスクコピーも安定しました。

AMD A8 on Windows8
AMD A8 on Windows7

7と8のエクスペリエンスインデックスの変化。グラフィックス関連が少し減少しています。 2Dは速くなりましたが、3D関連が若干遅くなってるようです。ドライバモデルはWDDM 1.2に。


ROM5

Locked Photon(ISW11M)でドコモデータ専用SIMとカスタムROM Recoveryを使えるようにした記録
http://blog.livedoor.jp/mksaver70/archives/51923220.html
Motorola、PhotonのICSアップデートを断念と、ROM4
http://blog.livedoor.jp/mksaver70/archives/51929671.html

  • 音量30段階
  • 設定の日本語リソース追加
  • SuperSU 0.97

日本語リソースをKDDI版から取ってきて、マージしてみたのですが、多少マシになった程度ですね。 日本語化されてない所はframeworkの部分と、新しく翻訳しないとダメな所ですね。 リソースを入れても日本語化されない箇所もあるので、何か別な問題があるかもしれません。 音量30段階化によって、アンプ系アプリの挙動が気になるところですが、そもそも効いているのかも分かってない所です。 うーん、効いたかな?という感じ。

緊急地震速報(3G)、Atrix 4Gの例のROM、tune2fs、中華ROMと色々試しましたが、動かなかったり、パフォーマンスが思ったより上がらなかったりして長引きそうなので、ひとまずここで。

ここ(jpmod10) | その他アドオンなど

  

Motorola、PhotonのICSアップデートを断念と、ROM4

ワロタ

PHOTON 4G (MB855) Will remain on Gingerbread (Android 2.3)

Googleが入ってもやっぱりモトローラはモトローラのままだ。デュアルコアで1GBなのにアップデートできないとかある意味安心した。xdaではf**kの文字が多数書き込まれている。twitterでは#motofail等で眺めていると面白い。中にはこんなドメイン使うのか?ってのを取っちゃったりして、外人パワーは目を見張るところがある。

peetr_ 氏のROM Ver.が上がっているので今回は追従のみ。大きな変更点はギャラリー3Dが、ICSスタイルのものに変わった所だろう。テーマはmurrun氏のフォント部分を抜いたものを現在使用中。文字化けするので。ありがとうございます。

(2012.10.10)

jpmod9について追記しました。

  

Locked Photon(ISW11M)でドコモデータ専用SIM用ROM 3

Locked Photon(ISW11M)でドコモデータ専用SIM用ROM Part2
http://blog.livedoor.jp/mksaver70/archives/51925717.html
Locked Photon(ISW11M)でドコモデータ専用SIMとカスタムROM Recoveryを使えるようにした記録
http://blog.livedoor.jp/mksaver70/archives/51923220.html

の続きです。今回はパフォーマンスに関係する変更はしていません。build.propをよりISW11Mらしく変更。updater-scriptをいじって、suのapkをSuperSUバイナリへ乗り換えました。また、flash playerを/data/appへ移動するようにして正常動作させました。flash playerの配置変更に伴い、/dataをフォーマットするようにしています。ちなみに作る途中、パーミッションを変更しないでアプリを入れたら再起動ループに陥ってしまい大変でした… アドオンはVolume keys wake-upを今回から最初から組み込んでいます。このアドオンはボリューム上下で画面表示が可能になるというものです。2.3.5_USC_19 modulesは従来通り導入済みです。時刻同期のntpソースはntp.nict.jpのみに変更。logcatの反応を見て変更。一度入れたら飽きそうなiWnnIME_Kbd_kyotoは削除。今後、iWnnIME_Kbd_Simpleのみ残すようにするか思案中。

Stock ROMからホーム画面へ入る事はできたのですが、WiMAXのアイコンが表示されたが動作せず。契約してないから当たり前ですね。boot.imgも違うので、.koを入れてみても動きません。deodexしたapkを吸い出す事はできたので、2.3.4と2.3.5のapkファイル差し替えはある程度可能になりました。simmanagerのapkをKDDI版に変更。精神衛生的に良いだろう…という安易な考えで差し替えてます。

・挫折しそうなもの
Camera、Camcorder 2.3.5の日本語化。2.3.4のものと2.3.5のものと比べると結構中身が変わってます。2.3.5のものにも既に日本語リソースが入っています。これは修正をかなり加えないと日本語化できないと予想。ISW11Mから持ってきてもいいけど、プリセットの問題でギャラリーが起動できない。ちなみに原作者のアドオンでプリセットをQuickPicに変更することができます。pdroid対応などは現状無理です。xdaは凄い人ばかりいるなと実感させられる日々が続きます。毎回変更点はショボいのですが、ICSになる間は少しずつ変えていきたいですね。

・google earthなどインストール不可(unauthenticated)
認証されてない端末だからかも?Stock ROMを入れなおして試してみても同様でした。直接apkを拾ってきてインストールすれば動作します。

・ホームアプリのNemus Launcherで画面を滑らかにスクロールさせたい場合
「ランチャー設定」->「その他の設定」->「パフォーマンスの設定」の「高品質な画像を使用」チェックを外してみてください。自分はこのランチャーは使ってないんでサポートはできないのですが…

ファイルはいつもの所(jpmod07) | その他アドオンなど

  

Locked Photon(ISW11M)でドコモデータ専用SIM用ROM Part2

Locked Photon(ISW11M)でドコモデータ専用SIMとカスタムROM Recoveryを使えるようにした記録
http://blog.livedoor.jp/mksaver70/archives/51923220.html

の続きです。
peetr_ 氏のROM Ver.が上がっているので追従&一部ファイルを変更しました。Mms、Playミュージック、ランチャー、Playストアアプリのバージョンup、壁紙変更がありました。独自部分はFlash playerのバージョンup。効くかどうか分からないけど、build.propにro.mot.eri.losalert.delay=2000を追加。ro.ril.def.agps.feature=を2->1に。ファイル名のつけ方も変わったので、前に作ったROMの名前もそれに従い変更。

com.adobe.flashplayer-111111016.apkはただ/systemに突っ込んであるだけなので、File Managerからインストールしないと動作しませんね。/data/appに移せばなんとかなりそうだけど、スクリプト書かないといけないんですよね。面倒だけど、暇があったら修正するかも。顔アイコンのMirror ResolutionはHDMIの表示解像度を変更することができるようです。

kddiのイメージファイルをそのまま移植したupdate.zipを作ってみたりしたんですが、セットアップのcom.motorola.setupの所でセットアップできずに強制終了してしまいます。そこをどうにか乗り超えたら、色々と都合が良いけど、WiFiモジュールも動いてない感じが気になる。SprintのROMもWiFiが死んでるし。うーむ。

Tegra2ですが、CPU命令、デコーダーは機能的に厳しいものがありますが、使う側はあまり気になりません。ソフトウェア側は苦労してますね。2コア40nmにしては意外とバッテリーが持つ印象です。片方のCPUを止めたがります。あと、312MHzを使いたがるのはCPUガバナがいけないんでしょうか。処理速度は1GHzにしてはやたらと速い印象です。ARMっぽくない、x86のようなCPUです。

ファイルはここ(jpmod6) | その他アドオンなど

  

Locked Photon(ISW11M)でドコモデータ専用SIMとカスタムROM Recoveryを使えるようにした記録

実はガラケーよりスマートフォンの方を多く持っていたりします。Motoroloa Photon。比較的良い性能で安いスマートフォンが無いか探していたところ、KDDIから投げ売りされていたMotorola Photon ISW11Mがあると知り、格安で購入。KDDIだからドコモMVNOじゃ使えないんじゃ?と思いきや、標準サイズSIMスロットを搭載してUnlockさえすればドコモの回線も使えるという情報が。しかし、買ったものはアップデートされていて、Unlock機能が潰されたブートローダーに切り替わっていた。いろいろ弄っていたらソフト文鎮化したので、仕方ないのでRSDでElectrify化した。signatureはKDDIのアップデート後と同じSV2。SV1には戻れない。

もうダメか…と思いながらxdaを見ていると幾らかのパーティションはlockedされているものの、systemについては、一度認証を通ってしまえば後は書き換え自由らしく、それを利用してシステム内だけ書き換えるタイプのROMもあるようだ。更に、radioを書き換えることによって他キャリアも通信できるようになるらしい。overclock kernelも捨てがたいが、動かせそうならやってみようというのが本記事。

現状ではKDDI回線の使用は考えていません。このROMを導入するとWiMAXは潰れます。残骸が残っているので何か入れたら使えるかも。やる気なし。バグがあっても当方でもイマイチ分かってないので、一切責任を負いません。負えません… 必ずバックアップを取って下さいね。ddコマンドで/dev/block/mmcblk0pXXをバックアップするのも良いでしょう。バックアップできる物は取っておいた方が後々安心です。